身長

バレエを習うと身長が伸びる理由3選【元バレエ教師が徹底解説】

2021年2月26日

バレエを習うと身長が伸びる理由3選【元バレエ教師が徹底解説】

この記事を読むと、バレエを習うと身長が伸びる理由とバレエで身長を伸ばすための具体的なアドバイスが分かります。

バレエママ

うちの子が小さくて悩んでいるんだけど、バレエで身長が伸びるって本当?伸びるとしたら、どうしてバレエで身長が伸びるんでしょうか?

こんな疑問に元バレエ教師がお答えします。

バレエは背を伸ばすのに効果的な理由があります。

しかし、身体の使い方を間違えてしまうと身長の伸びる妨げになることも。

元バレエ教師が身体の正しい使い方を含め、バレエで身長を伸ばす方法を具体的にアドバイスします。

ままりーな

身体の使い方だけでなく、きちんとしたケアを行うことで、身長が伸びやすい状態を作ることができます。

バレエで身長が伸びる理由3つ

バレエで身長が伸びる理由3つ

バレエは身長を伸ばすために良い動きをしています。

実際に大人の方でもバレエを始めたら身長が伸びたという方も。

バレエレッスンの時間だけでなく、日常的にバレエの姿勢を意識することでバレエのためにも身長のためにもなりますよ。

背骨を伸ばし、姿勢を正して踊る

バレエの基本姿勢は、背筋を伸ばして姿勢を良くした状態=身長が高くなっている状態と同じです。

これは、背骨と背骨の間をなるべく空けることで実現します。

ままりーな

身体測定で身長を測るとき、少しでも高くするために頭のてっぺんをより高くしようとしませんか?あの感覚と同じように身体を長く使って踊るのがバレエです。

つまり、その状態を長く保つことで身体も姿勢正しい状態をキープするようになります。

何もせず勉強、スマホやゲームなどで猫背の姿勢であるよりは確実に身長が高くなるでしょう。

ままりーな
いつも身長を測られているように頭のてっぺんをより高くする状態でいる運動はなかなかないですよね。これが基本姿勢であるため、バレエをきちんとやっている人は一目でわかります。

細くてしなやかな筋肉を育てる

バレエは身長の伸びを妨げない細くて長いしなやかな筋肉を育てます。

よく体操選手は背が低いと言われませんか?

パワー重視の大きく太い筋肉を育てると、骨よりも筋肉に栄養が行きやすく、結果的に骨があまり育たず背が低くなると言われています。

ままりーな

固くなった筋肉によって骨の成長が妨げられるとあるそうです。

一方バレエは、細くて長いしなやかな筋肉を必要とするため、筋肉のせいで身長が伸びづらくなるというのは考えにくいでしょう。

もし、バレエをやっていてゴツゴツとした筋肉になっていたら、それは身体の使い方が間違っている証拠です。

きちんとした身体の使い方ができていないとバレエの基礎はできません。

ままりーな
幼いころは力で何とかしようと思いがちですが、それではやがてできなくなりますし、脚も太くなります。バレエは身体の使い方を理解することがとても重要です。少なくとも小学校高学年以上であれば少しずつバレエの身体の使い方をきちんと理解できると思いますよ。

骨に縦方向の圧力がかかる

骨に縦方向の圧力をかけるスポーツは身長が伸びやすいと言われています。

バスケやバレーボールなどを思い浮かべればわかりやすいのではないでしょうか。

ままりーな

走る、ジャンプするなどの運動をすると骨に適度な振動と圧力がかかり、骨の成長を促す効果があると言われています。

ただし重要なのはやりすぎないことです。

過度に負荷がかかるとストレスとなり、骨の成長の妨げとなってしまうので気をつけましょう。

ままりーな
バレエはスポーツではありませんが、飛ぶ、走るなど縦方向の圧力がかかりやすい動きがたくさん含まれています。縄跳びなども効果的なようですよ。

バレエで身長を伸ばすための具体的なアドバイス3つ

バレエで身長を伸ばすための具体的なアドバイス3つ

バレエで身長が伸びる理由は分かったけど、具体的にどうしたらよいのでしょうか。

元バレエ教師としてレッスン中のアドバイスから私生活でのアドバイスまでご紹介します。

レッスン中の姿勢を私生活でも意識する

レッスン中だけ姿勢を意識しても、1日のうち数時間だけですのであまり意味がありません。

学校の授業中、ご飯を食べるとき、歩いているときなど、意識すればいくらでも姿勢を正すことはできます。

ままりーな

最初は大変かもしれませんが、いつか身体がその姿勢を覚えてくれる時がきますよ。

電車やバスで通学している人は座らないで姿勢よく立っているのもおすすめです。

おうちで姿勢が悪くなっているときは声をかけてあげてもよいでしょう。

バレエママ
確かにスマホやゲームの時は猫背になっている気が…目にもよくないと思うし、身体に良い姿勢を覚えさせるために家でも声かけしてみます。

体幹を鍛えて四肢の筋肉を細くしなやかに育てる

細くしなやかな筋肉を育てるためには体幹を鍛えることが重要です。

体幹が弱いとその分太ももなどの大きい筋肉に頼りがちになり、結果的に脚が太くなりやすくなってしまうでしょう。

ままりーな

細くてしなやかな筋肉を作るためには、グッと力を入れて脚や腕を使うのではなく、より遠くに引っ張りながら使うことが重要です。

より遠くに引っ張りながら脚や腕を使うためには身体が一緒についていかないように、しっかりと胴体を動かさない必要があります。

これが「体幹」の力です。

バレエのレッスンをきちんと正しく行っていれば自然と体幹は身についてきますよ。

ままりーな
レッスンを「正しく行う」ことが重要です。ダンベルを持ち上げるような力の入れ方ではなく、より遠くに伸ばすように筋肉を使うことがコツですよ。

疲労やストレスをためすぎない

疲労やストレスをためることは身長の妨げになると言われています。

バレエのレッスンで酷使した身体はその分ケアをしてあげなければ、ストレスにより成長のためのホルモンをうまく分泌できないこともあります。

ままりーな

また、膝や関節のケガをしてしまうと骨の成長が遅くなることもあるそうです。

そうならないためにはきちんと身体のケアをしてあげることが重要。

レッスン前のストレッチよりも、レッスン後のストレッチを重点的に行うようにし、栄養のあるものを食べてしっかり睡眠を取る。

正しい生活こそ身長を伸ばすためにできる最大のことです。

バレエママ
結局は健康的な生活習慣が大事だということがよくわかりました。レッスン帰りがどうしても遅くなってしまうけれど、なるべく早く寝れるようにサポートしていきます。

身長を伸ばすために家でできること3つ

身長を伸ばすために家でできること3つ

これまでの内容でも日々の生活習慣が大事だということが分かったと思いますが、ここからはさらに具体的にやるべきことをアドバイスします。

バレエのレッスンで頭がいっぱいのお子さんにぜひアドバイスしてみてくださいね。

筋肉疲労をためない

レッスン後は毎回きちんとストレッチしてから帰宅するのが望ましいのですが、なかなかそうもいかないのが現状でしょう。

しかし、筋肉の疲労をそのままにしておくと、必要以上に筋肉が固くなってしまいます。

固くなった筋肉は、骨の成長を妨げると言われているので、身長を伸ばすために良くないですね。

では、そうならないためにおうちでできるケアを簡単にご紹介します。

おうちでできるケア

  • きちんと湯船につかって筋肉を緩める
  • 入浴後、足裏から太ももにかけて気持ちいいと思うくらいの力でマッサージをする
  • 寝る前に軽くストレッチをして寝る
  • 身体を冷やさないように気を付ける
  • 寝る前にスマホは見ない(良質な睡眠を取り、疲労回復させるため)

たったこれだけのことを習慣化するだけで、むくみも取れ、すっきりとした身体にもなりますよ。

翌日に疲れをためない。

大人も基本の生活習慣にしたいですね。

バレエママ
これってバレエ関係なく誰でもできることですよね。私も一緒に取り入れて家族みんなの生活習慣にしていきたいです。

良質な睡眠

「寝る子は育つ」とよく言われますが、そのくらい身長を伸ばすために睡眠は重要です。

寝ている間に成長ホルモンが分泌され、それが身長につながるのはよく聞く話ですよね。

良質な睡眠によって成長ホルモンを効率よく分泌させることができます。

ままりーな

先ほどのおうちでできるケアでも触れましたが、寝る前にスマホをいじることはよくありません。スマホのブルーライトによって眠りが浅くなったり、寝つきが悪くなってしまうため避けましょう。

また、食事の時間も睡眠の質に関わります。

遅くても寝る3時間前には食事を終わらせることが理想です。

寝る直前の食事は睡眠にも、体型維持にも悪影響となりますよ。

ままりーな
夜にレッスンがあると夕食の時間に困りますよね。私はレッスンの前に軽食を食べ、帰宅後はどうしてもおなかがすいた時だけホットミルクを飲むようにしていました。その分朝や昼に栄養がとれるように工夫してもらっていましたよ。

成長期のバレエダンサーと睡眠についてはこちらのバレエダンサーは睡眠もトレーニング!【成長期は疲労回復が最重要】もご覧ください。

あわせて読みたい
バレエダンサーは睡眠もトレーニング!
バレエダンサーは睡眠もトレーニング!【成長期は疲労回復が最重要】

続きを見る

栄養バランスの取れた食生活

身長を伸ばすためには栄養が必要です。

バレエを習っていると、どうしてもたくさん食べることに抵抗があると思いますが…きちんと栄養を取らないと身長も伸びませんし、ケガにもつながりやすくなります。

ままりーな

食事量も大切ですが、標準の食事量であれば、食べる時間や食べるものに気を付ければ問題ありません。特に成長期の今は食べないという選択肢はなくしましょう。

しかし、働いているママさんも多く、毎日栄養バランスの取れた食事を用意することは大変だと思いませんか?

そんなときに試してみてほしいのが成長サプリです。

なかでもバレエっ子におすすめの成長サプリを紹介します。

気になるものがあればぜひ試してみてくださいね!

特にバレエっ子におすすめしたいのは、砂糖などの余計な添加物の入っていないジュニサプです。

バレエママ
成長サプリなんて便利なものがあるのは知らなかった!頼りすぎはよくないと思うけど、栄養をサポートしてもらえるのは本当に助かる!

おすすめの成長サプリについてはこちらのバレエっ子必見!おすすめ身長サプリランキングも合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
バレエっ子必見!おすすめ成長サプリランキング
バレエっ子必見!おすすめ成長サプリランキング

続きを見る

まとめ:バレエで身長は伸びる!そのためには身体のケアが大切

今回はバレエで身長は伸びるというお話をしました。

バレエは身長を伸ばすのに効果的な姿勢や動きが含まれているので、身長を伸ばすのに効果的であることがお分かりいただけましたか?

繰り返しになりますが…バレエで身長が伸びるためには正しい身体の使い方が重要です。

ままりーな
間違った身体の使い方ではなく、正しい筋肉をつけて、その筋肉をきちんとケアしていればきっと身長は伸びることでしょう。

バレエでプロを目指したいと思ったら、身長がなくてはいけません。

詳しくはこちらのバレエに身長は必須条件!低いと困るバレエの残酷な現実と対策をどうぞ。

あわせて読みたい
バレエに身長は必須!低いと困るバレエの残酷な現実を実体験から解説
バレエに身長は必須条件!低いと困るバレエの残酷な現実と対策

続きを見る

-身長
-,