エチケット おすすめ

バレエ女子が身につけるべきエチケット【ムダ毛やワキガ大丈夫?】

2021年9月4日

バレエ女子が身につけるべきエチケット【ムダ毛やワキガ大丈夫?】

この記事を読むとバレエ女子に必須のエチケットについて学べます。

バレエママ

バレエを習ううえで身につけたいエチケットってありますか?レオタード姿だからムダ毛とか、汗をかくからニオイ対策などはきちんと覚えさせておくべきでしょうか?

こんな疑問に元バレエ教師がお答えします。

バレエを習ううえで気になる一つが露出の多さではないでしょうか。

身体のラインをきちんと見せるためにレオタードでのレッスンが必須ですが、水泳選手などと同じようにやはりムダ毛が気になりませんか?

ままりーな

私自身子供のころはあまり気にしていませんでしたが、母に言われてカミソリで処理を始めるようになりました。

また、レッスンで汗をたくさんかくのでやはりニオイも気になりますよね。

レッスンだけでなく、本番で着用する衣装も人によってはひどいニオイがついてしまうことも…

私は自覚があったのでなるべく対策するようにしていましたが、やはりパドドゥなどをやるときにはとても気になっていました。

お子さんだからまだ早いのではなく、バレエのエチケットとして知っておいてほしいことをお話ししていきたいと思います。

ままりーな

教師をしているときにも長いわき毛が生えている小学生がちらほらいました。こちらから話すのも正直気まずいのが本音です。お子さんにとっても先生に言われるよりもお母様からお話しされた方がショックが少ないと思いますので、ぜひお話の機会を作ってあげてくださいね。

バレエ女子が身につけたいエチケット3選

どんなに踊りが上手くても、ムダ毛が目立っていては印象が悪くなってしまいますよね。

どんなに踊りが上手くても、なんだか匂う人と一緒に踊りたくはないですよね。

バレエは大人数で踊ることもありますし、パドドゥなどでは身体を密着させることもあります。

相手に不快な思いをさせないためのエチケットについてお話ししていきます。

ムダ毛

ムダ毛はその名の通りなくても問題ありません。

バレエでは腕を大きく上げる動きも多く、特にわき毛は気になるポイントですよね。

ままりーな

わき毛以外にも、襟足、腕の毛、背中の毛などは衣装を着た時にとても目立ちやすく、さらにファンデーションが塗りにくいです。

お子さんがムダ毛の処理を自己流にしてしまうと皮膚が傷ついてしまったり、間違った方法によってさらに毛が太くなってしまうことも。

正しい処理の仕方をきちんと伝授してあげたいですね。

ままりーな

本人も気になりやすいのがムダ毛。自分で処理しようとしてしまいがちですが、お子さんの自己流は思わぬトラブルのもとになります。正しいケアを一緒に教えてあげてくださいね。

おすすめのわき毛処理について詳しくはこちらのバレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】をご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】

続きを見る

ワキガ

意外と本人が気づきにくいのがワキガ。

人のタオルを嗅ぐと誰のか分かるのに、自分のニオイってあまりよくわからないですよね。

もしお子さんがワキガかも?と思ったらきちんと伝えてあげたほうが良いでしょう。

ままりーな

気にしたことがないというママさんはレオタードのニオイ残りや本番で使った衣装のニオイなどを確認してあげると良いでしょう。

今はワキガ専用のクリームなど対策方法はさまざまです。

また、レオタードの形にも注目してみると良いでしょう。

ままりーな

袖付きのレオタードや衣装は、わきに密着するためどうしてもニオイが付きやすくなります。

ワキガは自分では気づきにくいんですね。レオタードや衣装から確認できるなら私にも確認できそうです。本人もそうですし、周りの方にも嫌な思いをさせないためにも早めに対策したいですね。

バレエママ

おすすめのワキガ対策について詳しくはこちらのバレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしようをご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう

続きを見る

はみパン

はみパンとはレオタードからショーツがはみ出て見えてしまっている状態のこと。

さすがに年齢が上がるにつれ気にしてくれますが、小学校低学年くらいまではよく見かけるのが現状です。

ショーツの形がまだハイレグ型でないのでどうしてもタイツの下から見えてしまうようですね。

ままりーな

仕方ないと言えば仕方ないのですが、きちんと自分で気にして直す子とそうでない子がいるので、やはり意識の持ち方も関係してきます。

バレエは美を追求する芸術です。

それなのにパンツが見えてしまっていても平気でいては美しさを求めて努力できるとは思えません。

当たり前のエチケットですが、気にしない子は気にしないでそのままなので、ぜひ一度ママさんからもお話ししてあげてくださいね。

ままりーな

同じことが本番の衣装を着た時にも言えます。チュチュを着ていると脚をあげた時にショーツがはみ出ていたら見えてしまいますよね。よく出番前に私も出演者のパンツが出ていないか確認するのですが、結構な確率で出ていたりします。ぜひ自分で気にすることができる子になってほしいですね。

バレエ女子はムダ毛対策が必須

レッスン中に一度気になりだしてしまうとレッスンに集中できなくなってしまうのがムダ毛。

特にお子さんはその処理をどうしたらよいのかを聞くことにも躊躇してしまうでしょう。

お子さんからではなく、ママさんから正しいケアの方法を教えてあげてくださいね。

ムダ毛ケアには方法があります。

お子さんの肌に合わせて良いものを選んであげましょう。

剃るならシェーバー

ムダ毛=カミソリで処理 と思いがちですが、カミソリは肌に大きなダメージを与えてしまいます。

特にお子さんの肌はデリケートですので、出血してしまったり、剃った後にヒリヒリしてしまうことも。

また、カミソリで処理することによってさらに毛が太くなっていくことも分かっています。

そこでおすすめなのがシェーバーです。

刃が直接当たらないシェーバーもありますので、これなら初めてシェーバーを使うお子さんでも安心ですね。

もちろん安全のためにお子様一人での使用ではなくママさんと一緒に使いましょう。

ままりーな

シェーバーも進化していますが、やはり毎日お手入れをしないといけないのが少し面倒ではありますよね。他にもムダ毛処理の方法はいくつかありますので他も見てみましょう。

おすすめは除毛クリーム

ムダ毛処理の方法で私がおすすめしたいのは除毛クリームです。

お子様の肌にも配慮されたクリームですので安心して使用することができますよ。

シェーバーよりも使用頻度も低く、回数を重ねれば間隔もどんどん開けることも可能。

ままりーな

塗るだけなので毎日お子さんのムダ毛ケアに付き合ってあげる余裕がないママさんでも安心して使わせることができますよ。

おすすめしたいのがパイナップル豆乳除毛クリームケトリームです。

肌が弱くても使える除毛クリームだけあり、お子さんにも安心して使えます。

塗るだけなのでカミソリやシェーバーを使うよりも安全かつ手軽にできますよね。

ままりーな

肌にも優しいので安心して使えます。もちろん初めにパッチテストを行ってくださいね。価格もお手頃なので気軽にお試しできますよ。

一緒にやってみない?と自然と誘えるなら子供も一緒にやってくれそうですね。

バレエママ

おすすめの除毛クリームについて詳しくはこちらのバレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】をご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】

続きを見る

子供でもサロンで脱毛できる

サロンで脱毛なんてまだお子さんには早いと思っていませんか?

今はお子さんでも通えるサロンが増えてきていますよ。

ままりーな

費用は掛かってしまいますが、サロンでお子さんでも痛くない脱毛ができますよ。

なんと3歳から通えるというのがキッズ脱毛Dioneです。

他にも大手のTBCグループのエピレでもキッズ脱毛ができます。

近くにサロンがないと通うのが大変なので、お近くにサロンがあるか調べてみてはいかがでしょうか?

ままりーな

サロンに通うとなると少しハードルが高いかもしれませんが、効果の持続性などを考えるとサロンも良いかと思います。お子さんが深刻に悩んでいるようであれば提案してみるのもおすすめです。

おすすめの除毛サロンについて詳しくはこちらのバレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】をご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】

続きを見る

ワキガは本人は気づきにくい

ワキガは本人ではなかなか気づきにくいもの。

恥ずかしながら私もワキガ持ちですが、自分では全くその意識がありませんでした。

バレエの先生に指摘していただき、対策をすることで良くなったようですが、指摘してくれる人がいないといつまでも気づくことができません。

お子さんのレオタードのニオイや衣装のニオイが少し気になるようであれば、早めに対策をしてあげる方がお子さんのためになりますよ。

レオタードや衣装のニオイ対策

レオタードや衣装のニオイ対策としてまず思い浮かぶのが制汗剤ではないでしょうか。

制汗剤を使うといいニオイになった気がしますが、ワキガ持ちの場合は根本的なニオイがなくなっているわけではありません。

レオタードは洗濯してしまうとニオイが目立たなくなりますが、衣装はそうはいかないですよね。

そんな時は汗わきパッドを衣装に張り付けておくのがおすすめです。

ままりーな

汗わきパッドを見えないように張り付けるだけで衣装自体にニオイが移らずにすみますよ。ほんのひと手間ですが効果抜群なので試してみてくださいね。

パドドゥでワキガは最悪

パドドゥを初めて踊るとき、あまりにも男性と密着することに驚くお子さんもいるでしょう。

遠慮して体重を逃がすように離れてしまうと余計うまくいかなくなってしまうのがパドドゥ。

きちんと身を預けられるように練習することが必要です。

そんなとき、自分のニオイが気になってしまう人多いのではないでしょうか。

実際、日本でさまざまな稽古場でパドドゥを踊っている男性の友達に聞いてみましたが、やはりニオイがきついと最悪だということです。

ままりーな

どんなに踊りが上手でも、パートナーに不快な思いをさせる子は好かれないですよね。やはりニオイ対策は最低限のエチケットと言えるでしょう。

ワキガ専用クリームがおすすめ

ワキガが気になるお子さまにおすすめの対策がワキガ専用クリームです。

塗るだけで対策できるので簡単にニオイ対策できますよ。

ままりーな

私がおすすめしたいのはNOANDE【ノアンデ】です。

汗にも強く、殺菌力が100%という何とも頼もしい商品。

化粧ポーチに入れやすいサイズで、ワキガ対策品だとは思えない可愛い見た目が好印象です。

ワンプッシュでちょうどいい量が出てくるので使いやすさも抜群ですよ。

ままりーな

多く使いすぎることがないので無駄なく使えて経済的!しかも入れ物がとってもかわいいのでおすすめです。

おすすめのワキガ対策について詳しくはこちらのバレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしようをご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう

続きを見る

まとめ:バレエのエチケットを身につけましょう

今回はバレエのエチケットについてお話してきました。

ムダ毛やワキガなどなかなか話しづらいものではありますが、ママさんだからこそお子さんに寄り添ってあげられるのではないでしょうか。

深刻な状況だとムダ毛やワキガでいじめに遭ったという話も聞きます。

お子さんがそうならないためにも早めに対策をしてあげて下さいね。

ままりーな

ママさんと一緒に対策すればお子さんも抵抗なくエチケットを身につけられると思いますよ。ぜひ親子で仲良く対策してみてくださいね。

おすすめのわき毛処理について詳しくはこちらのバレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】をご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】
バレエ女子のわき毛処理おすすめ3選【きちんと処理して安心しよう!】

続きを見る

おすすめのワキガ対策について詳しくはこちらのバレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしようをご覧ください。

あわせて読みたい
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう
バレエ女子は対策必須!ワキガや汗臭さを気にせずレッスンしよう

続きを見る

-エチケット, おすすめ